Toshiのとりあえずブログ

デジモノが好きな人が書く平凡なブログです。最近は写真にハマっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YDBC-30(DT300のOEM品) レビュー

ありそうで無さそうなYDBC-30のレビューを気まぐれでしようと思います。
なお、我が家には地デジの受信機は無かったことをご了承ください。

また、YDBC-30はDT300,DTC110とほぼ同じです。(説明書の内容も一部を除き
一緒だった)

どうでもいいが、本体前面のボタンはあまり要らないと思ったりもするんだけど。
デザインは悪くはないけれど良くも無い感じ・・・



このチューナで受信できる種類は、地上デジタル放送、BSデジタル放送、
110度CSデジタル放送の3波。

主な機能として、EPG(電子番組表)、データ放送、文字放送、双方向
サービス(電話回線を使用)、視聴予約などとデジタル放送で出来る機能のほぼ
全てが入っている。

安価な地デジチューナー(地デジ1波のみのチューナーなど)にはEPG、
双方向サービスの機能が無かったりするものもあるので。
YDBC-30の下位機種にあたるYDIT-10には
これらの機能はなかったりする。

あと、テレビの放送電波を利用してこのチューナーのソフトウェアを
自動的にアップデートする機能もあります。

また視聴年齢制限を設定でき、対象年齢以下の番組を見せられないように
することが出来ます。ただし、今のところ年齢制限がある番組は本当にごく一部にしか
ありません。私が知っている限りではCSのAT-Xのいくつかのアニメとか。







本体背面にある主な端子は地上デジタル(UHF)入力端子、BS・CSデジタル入力端子
電話回線接続端子。
映像・音声系の端子は、コンポジット出力、Sビデオ出力、D端子(D1~D4対応)出力、
HDMI出力、RCA音声出力x2、光デジタル音声出力端子(角型)と豊富です。
その中で特にHDMI出力は大きなポイントかも。







リモコンはシンプルで比較的わかりやすい。ズームボタンは額縁放送で結構使えたりする。
ちなみに、灰色のボタンになっているところは(繋いでいる)テレビ(モニタ)の各種操作ができる。



使い方は、普通のデジタルテレビ同様にケーブル類をつないで、電源を入れて
郵便番号を入力して、使うテレビの画面のサイズを指定して(16:9 4:3)、
チャンネルスキャンして使えるようになります。なおD端子接続の場合は、テレビに
合わせてD1~D4の選択も必要です。







画質の方は、普通にきれいだと思う。とゆうよりこれは主にモニタの性能が関係する。
私のは比較的安価な物なのでコントラストが低い…ただ、真っ赤な色の部分だけ
ぶれて表示された。リビングにあったブラウン管でも。これはデジタル特有のものか
と思っていたけれど違うみたい。

上のはソフトウェアの不具合であったそうで、2/18から開始したバージョンアップで
解消されました。

あと、これは居住環境と時間が影響しているか知らないが、BSデジタルを見ているときに
まれに一瞬のブロックノイズと1秒ぐらい音が途切れることがありました。
特にBS11の深夜アニメ見てるときは15分ぐらいに一回ぐらいとひどいです。
でも、BSの大体どのチャンネルでも受信レベル34~40、CN比14~16dBなのでやはり
おかしい気が…

チャンネル切り替えの時のレスポンスを計測したところ、約2.5秒ぐらい(3回平均)
早いか遅いかよくわからないがこんな結果でした。
また、チャンネル切り替え時に映像が表示されるよりも先に番組情報が
表示されるのでイライラしないです。ただし電源を入れた直後は番組表示は遅く、
映像が出るのより一瞬遅れるぐらい。







電子番組表(EPG)はシンプルで見やすい。けれど、一度に表示できるチャンネル数は
少ないのが残念。また、これも電源を入れた直後何も表示されなくて
EPG受信に多少時間がかかる。
他に、地デジの番組表だけ、選択されているチャンネルの番組欄から
別のチャンネルの番組欄に選択すると、背景で映っているチャンネルがその別の
チャンネルに切り替わってしまいます。番組欄を替えるたびにチャンネルが替わるので
やや目(耳)障りかな。



消費電力はスペック表より9W(BSアンテナへの電源供給無し)、待機消費電力は
0.3Wだそうです。下位機種のYDIT-10と比べると(YDIT-10は消費電力11W、待機消費
電力6W)省電力になっています。




結論ですが、ほんの少し不満はあるものの、3波対応のデジタルチューナの中では
もっとも安価でそれなりに多機能、だけれども操作は比較的シンプルなので
けっこう使いやすくおすすめだと思います。

3/27追記…からさらに修正

5月あたりにPC用の地デジチューナー(12セグの)が各社から発売され
る(グレーなFriioはあったけど)ことになったのでちょっと実用性が薄れてきた気が・・・orz



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://hpaudio.blog75.fc2.com/tb.php/171-39c08e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Toshi

Author:Toshi

ただの会社員
趣味 音楽(特にアニソン等)を聴く、昼寝、
ぼ~っとアニメを見る

どうでもいいこと・所持ヘッドホンについては
ココ


更新できない…

つぶやき

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
当ブログについて

デジモノが好きなToshiがだらだらと気になる
モノや 日常を書いていくつもりです。
それと、ヘッドホン・イヤホンのレビュー とかもあります。(結構メイン?

管理人が最近再生した曲



リンク
QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード
友達申請
カウンター

2008/01/06設置

ブログランキング

気が向いたらクリックしてくれるとうれしいかも。
常連様の場合は毎日・・(ry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。